よくある質問

A:  アルベロベッロの旧市街にあるトゥルッリの家に宿泊することが可能です。宿泊人数(二名様~)と日数(二泊~)をお知らせいただければ、お客様のご要望にかなったトゥルッリの家をご提案いたします。

A: アルベロベッロは半日で見学できるおとぎの国のような町です。アルベロベッロから、マテーラやレッチェ、オストゥー二やバーリ、あるいはマルティーナ•フランカやポリニャーノ•ア•マーレなどへ日帰りで行くことができます。.

A:レッチェ、バーリ、そしてマルティーナ•フランカへは、アルベロベッロから、フェッロヴィエ•スッド•エスト線という鉄道で行くことができます。 (鉄道については、www.fseonline.it(英語版)をご覧下さい)。アルベロベッロからの日帰りで観光するのには便利で安いです。 マテーラやオストゥー二、あるいはポリニャーノ•ア•マーレはアルベロベッロからの公共機関が不便ですので、専用車サービスのご利用をおすすめ致します。

A :中世の魅力的なお城で、アルベロベッロから115キロ離れているカステル•デル•モンテと、大天使ミカエル洞窟を誇りカステル•デル•モンテから100キロ離れているモンテ•サンタンジェロはユネスコ世界遺産に登録されています。アルベロベッロから日帰りで行くことが可能ですが、両方を観光したい場合は、専用車の利用がスムーズです。

A:プリーア料理は野菜•魚介類•手作りパスタをたっぷり使い、深い味で健康に良い、覚えやすい料理です。耳たぶパスタなどの作り方を学びたい方は、アルベロベッロのトゥルッロで料理教室を予約できます。

A :エキストラ•バージン•オリーブオイルや、ワイン、モッツァレッラ•チーズ、あるいはパンなどがプーリア州の特産物です。アルベロベッロ近郊にある、無農薬で作られた特産品の試食もできる家族経営の農場見学をアシスタント付きでご案内いたします。
A: アルベロベッロは半日で見学できるおとぎの国のような町です。アルベロベッロから、マテーラやレッチェ、オストゥー二やバーリ、あるいはマルティーナ•フランカやポリニャーノ•ア•マーレなどへ日帰りで行くことができます。.
A: 数多くの美味しいものの中でも最も有名なのはマテーラのパンです。  ~たかがパン・されどパン~ 素晴らしく高品質な硬質小麦粉(1500年代にすでにイタリアで最高と考えられていました。)で典型的な山型に膨らんだパンは、今も薪の釜で焼かれています。
A: もちろん見学可能です。マテーラの美味しいパン屋さんにご案内し、味見もしていただけるようアレンジいたします。
A: マテーラに広がるムルジャ公園の風景は古代からの人類と自然界の結びつきを示すもので、イタリア国内でも素晴らしい景観の一つです。
A: 専門のハイキングガイドを手配して一日ツアーをアレンジいたします。

 

観光ガイド付きのオーダーメード・ツアーにご興味ありますか。メールでどうぞお問い合わせ下さい。 info@ungironelsole.com

イタリアにいらっしゃる方は電話でもご連絡下さい。

Referente Basilicata: Angela Galgano  +39 0835 333085  +39 349 6448966
Referente Puglia: Silvia Sesana +39 335 6809637