イトリア谷とその周り

 

アルベロベッロ Alberobello

標高428m 人口1万人 バーリ県
レ•ムルジェ高原はアドリア海に向かって切り立ち、反対側のターラント湾に向かって段々状に下がっている一帯。放牧場が広がり、オリーブ林やブドウ畑や果樹園が覆われるこの辺りにトゥルッリの家は点在している。特にトゥルッリが1000以上密集しているアルベロベッロという町は1996年にユネスコ世界遺産として指定され、白川郷との姉妹都市になっている町である。
催し物
トゥルッリの町全国•国際フォークロアフェスティバル(8月)
見どころ
トゥルッリのアイア•ピッコラ地区とモンティ地区.トゥルッロ形をする教会.トゥルッロ•ソヴラーノ(王様のトゥルッロ)

Alberobello    Alberobello    festa patronale   

 

マルティーナ•フランカ Martina Franca

標高431m 人口5万人 ターラント県
レ•ムルジェ高原の中で見晴らしの良い丘の上にマルティナ•フランカの町は生まれた。周囲にはトゥルッリが点在するブドウ畑やオリーブ林が広がる一方、旧市街を訪れた人は上品で洗練された町としての印象を持つ。通りに面した邸宅や家々はバロック様式で、それぞれの正面から張り出した細工の美しい鉄製のバルコニーは、彩りの花々で飾られている。カラッチョーロ領主が18世紀に築いた宮殿内には全部で300もの部屋があり、礼拝堂や劇場までも造られている。
催し物
宮殿の中庭では毎年夏にオペラの公演やクラシック音楽の国際的な祭典が行われる。
見どころ
堂々たるサン•マルティーノ聖堂。入場無料のカラッチョーロ宮殿では見事な大フレスコ画のある部屋などが見学できる。

Martina Franca     Porto di Monopoli       

 

オストゥー二 Ostuni

標高218m 人口3万4千人 ブリンディシ県.
アドリア海を背景としたオリーブ林が広がる壮観を臨む七つの丘の上に立っているのはプーリア州のシンボルのオストゥーニ。15世紀末頃に完成し、1902年に国の文化財として指定された大聖堂はこの町が誇るものの一つであるが最も高い場所にある旧市街は、中世の城壁と円筒形の塔に囲まれ、狭い路地、階段、段違いアーチがめぐり、高い家々が丘からこぼれ落ちるように建ち、そして全体が石灰で白く塗られていることが何より印象的である.
催し物
古い神殿の祭り(7月末と8月15日).聖オロンツォの騎馬行列(8月27日)はその当時の装束を着た騎士と馬が聖人像とともに練り歩く。
見どころ
ロマネスク•ゴシック•ヴェネツィア様式が融合したファサード、上品な大聖堂は白亜の町の上にそびえたっていて遠くからも見える。 南ムルジェ前古典期文明博物館は最近発見された2万4500年前に遡る珍しい妊婦の骸骨が展示されている。

cattedrale Ostuni    Ostuni    Ulivi secolari di Puglia   

 

ポリニヤーノ•ア•マーレ Polignano a Mare

標高24m人口1万6千人 バーリ県
海に突き出た凝灰岩の絶壁の頂きに中世の旧市街を残す町並みは、アドリア海からの眺めが格別。先史時代には人が暮らしていたといわれ、昔は東方に向かう船に食料を補給する港町として栄えていた。16世紀のヴェネツィア支配の下にできた城壁の一部は今も旧市街を囲んでいる。
催し物
聖ヴィト祭(六月)、守護聖人聖ヴィトの行列が海に出る.郷土料理「ニュメリッド」祭
見どころ
母教会(1295年)と趣が深い旧市街

Polignano a Mare     Porto di Monopoli       

 

 

 

観光ガイド付きのオーダーメード・ツアーにご興味ありますか。メールでどうぞお問い合わせ下さい。 info@ungironelsole.com

イタリアにいらっしゃる方は電話でもご連絡下さい。

Referente Basilicata: Angela Galgano  +39 0835 333085  +39 349 6448966
Referente Puglia: Silvia Sesana +39 335 6809637